魔法のボトル

まあこの効能を見てください。

説明

「川のせせらぎのような状態に」←はげしく惹かれました。

魔法のボトル

ほんとにおいしいお水になるならあと数本購入してもいいなぁ。

和スープ

お吸い物や味噌汁よりちょっとボリュームのある汁物を、ということで思いついたジャンル“和スープ”。

毎日素材をみて閃きで作る黒板メニューですね。

あまだい

 

アマダイの頭は焼くと美味しいクセがでてすばらいい素材です。

あま鯛焼き

 

たまねぎ、じゃがいも、にんじん、焼きねぎと共に炊いて、お吸い物味で仕上げました。

和スープ

 
自分自身がこういう汁もの、スープのたぐいが大好きなのです。

 

自分で襖にステンシル!

試行錯誤何回目?

今度はちょっと厚めの紙に印刷して、入念に“はがせる”両面テープを張り巡らせ切り抜いた。

切り抜き

そして新兵器、食器用スポンジ『キクロン』登場。

絵の具はおなじみのアクリル絵の具。

途中

どないだ!?

ふふふ・・・

こりゃうまく行ったぞ。

完成

もんようのサラダ

もんようのサラダは(生野菜サラダ、茹で野菜サラダ共に)デフォルトでドレッシング別添えにしようと思っています。

ダイエット中の方はもちろん、味の強い料理のお供に野菜を食べたい時などドレッシングが邪魔な場合がありますから。

最初にドレッシングはいりませんと言ってくれればいいのですが、案外そういうのって言い出しづらいものですよね。

サラダ

ペンギンのふすま

壊してる最中の店のふすまにペンギンの絵を合成してみた。

このサイズだとあんまりインパクトがないね。

もうちょっと大きめ、1枚の襖に2羽ぐらいだなぁ。

店内

袖看板

もんようの入るニュー香林坊ビルにはちょっと高い位置に看板がついています。
どうもこれ、夜に点灯してないみたいなんだけど、福光屋さんが作ってくれるというのでお願いしました。

kouyouかんばん

そんで急いでこんなの↓作りました。

袖看板

完璧!

と思ってたんだけど、右下に福光屋さんのシンボルマークが入るね。。。

すっかり失念してたわ。

しかも花模様がセンターずれてるし。やり直しだな(ノo`;)

ペンギンの襖絵リベンジ

各方面からいろいろアドバイスをいただいて今回は両面テープで貼ることにしました。

両面テープ

すぐにはがせる弱粘性。

切り抜き

やはり隙間からスプレーが入り込んでしまう。

スプレーはあきらめるか。。。。。。。

3匹

ゴム印と名刺

領収書などに押すゴム印と名刺が届きました。

さすがにこんなハンコは彫れません(笑)。

はんこ

 

 

にせハントン

金沢の郷土料理というか、B級グルメというか、なんかそんなジャンルの料理にハントライスというのがあります。

これはオムライスの上にエビや魚のフライを乗せた食べ物で、金沢の洋食屋さんならどこでも置いてあるメジャーな料理ですが、これの和風バージョンをランチに出そうと考えてるわけです。

で、これは試作第2号。

ニセハントン

ご飯の上にほうれん草入りの薄焼き玉子、片栗粉のあんをたっぷりかけて、大胆にもカレイの姿揚げをトッピング、ちょっと濃い目のアクセントソースを垂らした1品。

土日のお昼ご飯にいかがですか?

 

 

ペンギンの襖絵

もんようの店内奥には襖で仕切って個室になるテーブル席(8~10人)があります。

そのふすまの模様をどうしようかネットであれこれ見てたらペンギンの襖絵ってのを見つけて、これだ!と思いさっそく自作のテスト。

切り抜き

(read more より続きをどうぞ→)