もんようのサラダ

もんようのサラダは(生野菜サラダ、茹で野菜サラダ共に)デフォルトでドレッシング別添えにしようと思っています。

ダイエット中の方はもちろん、味の強い料理のお供に野菜を食べたい時などドレッシングが邪魔な場合がありますから。

最初にドレッシングはいりませんと言ってくれればいいのですが、案外そういうのって言い出しづらいものですよね。

サラダ

ペンギンのふすま

壊してる最中の店のふすまにペンギンの絵を合成してみた。

このサイズだとあんまりインパクトがないね。

もうちょっと大きめ、1枚の襖に2羽ぐらいだなぁ。

店内

袖看板

もんようの入るニュー香林坊ビルにはちょっと高い位置に看板がついています。
どうもこれ、夜に点灯してないみたいなんだけど、福光屋さんが作ってくれるというのでお願いしました。

kouyouかんばん

そんで急いでこんなの↓作りました。

袖看板

完璧!

と思ってたんだけど、右下に福光屋さんのシンボルマークが入るね。。。

すっかり失念してたわ。

しかも花模様がセンターずれてるし。やり直しだな(ノo`;)

ペンギンの襖絵リベンジ

各方面からいろいろアドバイスをいただいて今回は両面テープで貼ることにしました。

両面テープ

すぐにはがせる弱粘性。

切り抜き

やはり隙間からスプレーが入り込んでしまう。

スプレーはあきらめるか。。。。。。。

3匹

ゴム印と名刺

領収書などに押すゴム印と名刺が届きました。

さすがにこんなハンコは彫れません(笑)。

はんこ

 

 

にせハントン

金沢の郷土料理というか、B級グルメというか、なんかそんなジャンルの料理にハントライスというのがあります。

これはオムライスの上にエビや魚のフライを乗せた食べ物で、金沢の洋食屋さんならどこでも置いてあるメジャーな料理ですが、これの和風バージョンをランチに出そうと考えてるわけです。

で、これは試作第2号。

ニセハントン

ご飯の上にほうれん草入りの薄焼き玉子、片栗粉のあんをたっぷりかけて、大胆にもカレイの姿揚げをトッピング、ちょっと濃い目のアクセントソースを垂らした1品。

土日のお昼ご飯にいかがですか?

 

 

ペンギンの襖絵

もんようの店内奥には襖で仕切って個室になるテーブル席(8~10人)があります。

そのふすまの模様をどうしようかネットであれこれ見てたらペンギンの襖絵ってのを見つけて、これだ!と思いさっそく自作のテスト。

切り抜き

(read more より続きをどうぞ→)

オープン日正式決定

金澤もんよう、正式オープン日が決まりました。
6月5日の水曜日、午後5時です。
1日にしたかったんだけど、企業局の腰がどうにも重いらしくて・・・。
6月5日、よろしくお願いいたします!!

シフォン

解体に入ります

僕が今度『金澤もんよう』をオープンするのは、去年の12月まで『料理茶屋滉葉(こうよう)』というお店がとても評判よく営業していた跡地です。

高級感の漂う割烹ですね。

“こうよう”から“もんよう”へ。

似てるので名前間違って入ってくるお客さんもwellcomeです!

しかしなんでこんなに細長い厨房にしたんでしょう。

ひとりでやるには難しい配置です。

これをほぼ真四角にします。なかなかの大工事ですね。

厨房

 

 

 

 

弥勒と阿修羅

もんよう開店のお祝いにもらったイsムの仏像。

掌シリーズ“弥勒半跏思惟像”と“阿修羅像”。

どちらも素晴らしい出来栄えで見てて飽きない。

弥勒と阿修羅

早く店に飾りたい~!!