飲み放題付き5000円(税込み)の会席コース☆月、水、木限定

こちらは平日限定の飲み放題付き宴会プランの紹介です。

前菜

 

飲み放題時間は90分。

飲み放題メニューブログ

料理は特製コース料理が7品付きます。

まず前菜がでて、次はお刺身、カルパッチョなど生もの。
この日はフクラギのたたきでした。

ふくらぎたたき

焼き魚。
真鯛のゆうあん焼き打木カボチャ添え。

鯛のかぼちゃ焼き

もちろん日によってメニューはかわります。
チェーン店ではないので、市場や季節の様子によって毎日微妙に変わっていきます。

また、当店は季節により『~~まつり』のような集中おすすめ料理特集をやっていることが多く、この日は『夏野菜まつり』から、【ハツと夏野菜のラタトゥイユグラタン】を提供。

グラタン

お値打ちプランですがボリュームも満点。
カマスと夏野菜の天ぷら青梅のソースで。

揚げ物

この日は焼き物、グラタン、天ぷらと夏野菜は3品に付いてきますが、どれも重複しない素材を使っています。

「会席料理では素材を重複させない」というのが和食のルールです。

当店は和食ばかりではありませんがw。

和牛やわらか

料理はひとりにひと皿ずつお出しします。
取り分けたり、気をつかわなくていいのでお話に夢中になれますよ。

しらす雑炊

最後に雑炊などのご飯もの。
いい具合にお腹いっぱいになるはずです。

アイス

〆に自家製アイス。
さっぱり系でご好評いただいております。

この90分ノミホ付き会席コースは4人以上の宴会で承ります。
数日前までにご予約下さい。

★料理8品・120分飲み放題6000円(税込み)プランもございます。
こちらは月、水、木に金曜日もOK!

電話:076-263-7666

ご予約お待ちしております。

4500円の会席コース

もんようの会席コースはひとりひと皿ずつお出しします。

まずは前菜から。
サラダをむこう山にして、手前に数品のおつまみを。

この日は左からカボチャの葛寄せ、レバーペースト、チャーシュー、栗の四川風、焼きイカ、サバのスモーク。

1

 
 

お吸い物とかスープってコースに入ってると嬉しくないですか?
シジミのお吸い物。

2

 
 
輪島のガンド(ブリの小さいヤツ、ハマチサイズ)のタタキ。
タタキといってもカツオのように焼しめたのじゃなくて、アジのように細かく切ったスタイル。
いろんな薬味たっぷりで。

3

 
 
たまたま市場にたくさんいた(つまり豊漁で安かった)ので、焼き魚はノドグロ。
いろんな野菜を玉子の素(って和食の世界ではいうんだけど、酢の入ってないマヨネーズみたいなもの)であえてノドグロに乗せました。
こういうの火薬焼き、と言うかな?

4

 
 
ミニグラタン。
なぜグラタンかというと、なぜか好評だから、ということです。
この日はキノコグラタン。
いろんなキノコを鴨と炒めたものをグラタンに。

6

 
 
煮物は牛スネ肉の煮込み炙り。
お箸でくずれるまでやわらかく煮込んだ和牛は旨いです。
醤油味だけど、ワインにも合うんだな~。

7

 
 
揚げ物はエビと白子と蓮根の天ぷら。
やっぱ秋冬にもんようへ来たら白子食べなきゃね。

8

 
 
ご飯ものはあっさりと白身魚と蕪の雑炊。
胃が落ち着きますよ。

10

 
 
最後は甘いもの。

自家製アイスは夏のなごりのグレープフルーツとチョコのアイス。

11

 
以上10品のコースでした。
 
●会席コースは3500円からおいくらでもご予算に応じて内容をみつくろってお出しします。
●4名様以上のグループで数日前までにご予約下さい。
●また、全員ノンアルコールというのは採算割れしてしまうので飲む人多めでお願いします。
●コースの中に入れてほしい料理などご要望はお気軽にご相談下さい。

 
ご予約お待ちしております!!!
 
 
 

ひとり4000円の会席コース

ヒマそうな日は会席コースのご予約を承っています。
ものすごくお得で大満足間違い無し!と自負しております。

会席コースは3500円から、4000円、4500円、5000円、5500円までありますのでご予算に応じてみつくろいます(品数や、使う素材が変わります)。

4名~8名様のグループに対応できます。

数日前までにご予約下さい。
当店は飲み放題はやっていませんので飲み物は別料金となります。

★飲みっぷりがまことによろしい宴会には、料理が追加サービスされることがありますので頑張ってください!

※逆に、会席コースはかなりサービス料理ですので「飲み物は水で大丈夫です」というグループでのご注文はご遠慮ください。

サラダ前菜

1、前菜はサラダ付き。
まずは野菜を食べると血糖値が落ち着いて身体によいのだそうな。
 
ハマグリ

2、続いて温かいものを。
蛤のお吸い物。
 

刺身

3、和食の華、お刺身。
できるだけ地元産の魚介類を使っています。
何が出るかは、市場の具合によって左右されます。
 

西京焼き

4、焼き物。
この日はメダイの西京焼きです。これは脂がのってて美味かったなぁ。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5、煮物。
夏は煮こごり。
真鯛と野菜の冷たい煮物。
 

天ぷら

6、揚げ物。
これは海老と野菜と豚ロースの天ぷらですね。
適量の塩が振ってあります。
お好みで岩海苔のソースをつけてお召し上がりいただくスタイルです。
 

牛すね

7、お肉料理。
普通この位置は酢の物でさっぱり、なのですがこの日は和牛スネ肉がことのほか柔らかくおいしく炊けたのでぜひ召し上がっていただきたかった。

かように会席コースは、その日の様々な状況により内容が変わりますので、どんなものが出るかは事前にお約束できません。

このあたりはうちのような小さな店の欠点でもあり、おもしろいところでもあります。

雑炊

8、ご飯もの。
この日はボリューム重視ということでしたので、どんな大食らいのお客様でも満腹にする必殺の雑炊です。

普通ですとカレー素麺かな。これ美味しいんです。
 
ここあんこ

9、デザート。
ココアとアンコを胡麻豆腐のように葛で練った『ここあんこ』。
もちもちっとしててほろ苦い大人のデザート。

さて会席コースはこんな按配です。
月、水、木ならたいていできますので4人以上のグループでご予約下さい。
おまちしております。

 
 
 
 

第4回・金澤もんようワイン会

今回は『真冬』がテーマです。

真冬なので熱く濃厚に。

ワイングラス

どちらかというと赤ワイン重視ですが、前菜はスパークリング、もしくは白で。

前菜

重め、渋めのチョイス。

ワイン表

料理もかなり“洋”に振ってみました。

エスカルゴ風

会費は90分飲み放題、料理付きで3000円。

お口に合うワインはありましたか?

ワイン

今回のメインディッシュ、エゾ鹿のソテー。

エゾ鹿って食べたことありますか?

どんな感じだと思いますか?

もんようのレギュラーメニューとなっておりますので、いつでも食べにきてください。

エゾ鹿 - コピー

今回も〆のご飯ものが代絶賛でした。

雑炊

イシルで炊き込みにしたご飯をチャーハンにしてから雑炊。
パクチーを乗せてラー油をひと垂らし。
ちょっとエスニックです。

次回のワイン会は3月下旬の予定です。
詳しくはホームページ、facebook等でのアナウンスをお待ち下さい。

またご予約はすでに受け付けております。
最近ではどうもこのイベントはなかなか人気なようで、日も時間も決まってないのにご予約が入っています。

もし参加ご希望のかたはお早めにご連絡下さい。

(第一回日本酒会は完売いたしました。第二回をお楽しみに!)

 
 
 
 

鱈の白子会席コース

秋からずっと『白子祭り』と称して鱈の白子料理をいろいろご用意してますが、これをアラカルトではなく会席で食べたい、白子尽くしのコースで食べたい、というリクエストにもお応えしています。

専門的に言いますと「白子の一式料理」ということになりますか。

まずは小手調べに前菜から。

白子の赤ワイン煮

もんようらしさも味わってほしいので定番のサバスモーク、黒豆のチーズあえ、自家製チャーシューなどと共に、白子の赤ワイン煮。

 
続いてスープ。

白子の黒いスープ

ヒジキを裏ごしして黒いスープに。
白と黒、という単純な発想だけど。

和食の華、お作りですが、、、、

巻いてる

ただ今個人的に昆布締めブームですのでその流れで白子を昆布締めに・・・

はせずに、野菜を昆布締めにしてそれで白子を巻きました。

菜の花、蕪の葉、タケノコ白菜という3種にの葉の昆布締め。

シャキシャキした歯ごたえからねっとり白子、広がる旨み。

白子の刺身

焼き白子は田楽に。
田楽といってもただの味噌じゃないよ、ゴルゴンゾーラ入りの刺激的濃厚みそ。

白子ゴルゴンゾーラ田楽

 
蒸し物は鱈の身もいっしょに香草蒸し。
パクチー(シャンツァイ・コリアンダー)とセロリと生姜の香り。
ラー油風味の酢醤油で。
香草蒸し

 
鱈の白子というのは特に香りはなく強力な旨みの塊であるだけなので、そうとうクセのある副材と合わせても存在感が薄れず、安心して冒険できる稀有な食材です。

ニンニクを効かせたエスカルゴバターでパン粉焼きに。

エスカルゴ風白子

揚げ物はガリッとした衣からとろ~りと白子を出す、という発想から生まれた料理。
白子煎餅。

胡麻の衣とミックスナッツの衣。

揚げ白子

 

酢の物は、これだけは細工なしで、白子ポン酢。

白子酢を食べなきゃ白子会席とはいえないかな~と思って。
後のものはどんだけアレンジしても、これはこれで。

白子酢

 〆のご飯ものは白子雑炊。
加賀蓮根のすりおろしと白子で、通称『猫舌殺し』の熱々雑炊。

まあ猫舌の方は入念にふーふーしてから召し上がれ。

雑炊

以上、こちらの勝手な創作意欲でアレンジした白子会席。

この日のは6000円の会席です。

こういうのが食べてみたい場合はご予約を受けたまわっております。

ひとり前6000円から(4人以上のグループで)ご用意できますのでご相談ください。

続きは生白子の危険画像。閲覧注意↓
 
 
 
 

Read More »

夏のもんよう4500円会席

事前にご予約いただければコース(会席)料理も作ります。

その季節、当日の市場の状態等に応じたタイムリーな献立を組み立てます。

まずは前菜から。

前菜

 
大変好評をいただいている鴨のロース煮、レアな鯖の燻製。
キノコとアボカドのワサビ和え、打木かぼちゃの魚粉香るペースト、鯵のマリネ、そうめんカボチャと枝豆のトマト味噌。

 
 
和スープは鯛の頭と大アサリと松茸のお吸い物。
吸い口はスダチの輪切り。

魚の頭とアサリと松茸の和スープ

 
ふくらぎ(ぶりの小さいの)、黒鯛、鯵の刺身。

刺身

 

ノドグロ片身の若狭焼きと鶏ももの西京焼き、あしらいにズイキの酢のもの、ゴーヤの味噌漬け。

焼き魚

 
夏野菜(茄子、ズッキーニ、椎茸、オクラ、茗荷、カボチャ)と鮎を焼いてダシにひたして味をしみこませた焼きびたし。

鮎と夏野菜の焼きびたし

 
新蓮根とバイ貝を長いもでつなぎチーズを乗せて焼いたグラタン。

新蓮根とバイ貝のグラタン

 

アスパラガスとコーンと海老のかき揚げ、シナモンの香り添え。

アスパラとコーンのかき揚げシナモンの香り

 
画像なし、モズクの酢の物。

〆に牛すじの雑炊。
これもやけに好評なのでやめられません。

雑炊

 
全10品のコース、最後の料理はブルーベリーの葛寄せ。

ブルーベリーと生クリームと牛乳をゴマ豆腐の要領でよく練って作ったもちもちの和菓子。

ブルーベリーの葛寄せ

やさしい味でおいしいです。
 
こんな感じでコース料理をお出しします。

コースは3000円から、500円刻み。
ご予算に応じて品数や使う魚や野菜の種類が変わります。

当店の料理はデザートを除き砂糖不使用。
甘みは甜菜糖、蜂蜜、味醂などでつけています。
素材の旨みを味わえる和食ベースの居酒屋です。

比較的薄味だと思われます。

基本的にはアラカルトの店ですが、コースもグッド。

ご予約、ご来店お待ちしております。