2017年1月あたり

だいぶ長い間ブログの更新をしていませんでした(すいません、サボリですw)。

その間いろいろありましたが、考案した料理の中でなんといっても自信作はこの『名物!加賀蓮根の「はす蒸し」』(950円)です。

hasumushi

普通はす蒸しというとあんかけになっているのですが、あえてあんかけにしないところから再構築してみました。
加賀蓮根特有の粘りと甘味がより活かされた仕様となっております。
ご来店の際にはぜひお試しいただきたいと思い、あえて『名物!』とさせていただいております。

加賀蓮根といえばシャキシャキしてないのが特徴ですが、まさにそのモソモソ感が素晴らしい『加賀蓮根の和風ピクルス』(300円)もできました。

renkonpicles

酢に漬けるとモソモソするのかなぁ。これはおもしろくて美味しいです。

冬の酢の物といえばナマコ酢(500円)。

namakosu

そして白子酢!(750円)

shirakosu

今シーズンも【白子まつり】全力でやってます!

今シーズンから始めた『白子アラビアータ』(1000円)は白子とトマトってこんなに合うんだ!!と驚くこと請け合い。

arabiata

アラビアータソース作りはかなり極めていますので他のアラビアータメニューもお楽しみに。

『白子のチーズポワレ』(1100円)は昨シーズンから持ち越し。

cheespoware

カリッと焼けたチーズの衣とふんわり蒸し焼きになった白子のコントラストがたまりません。

『白子雑炊』(900円)もいかがですか?

shirakozouasui

白子がほのかに溶け出したダシとお米からものすごい旨みが発生します。
お帰り前にこういうのであったまって行くのもいいですね。

ちなみにこの白子カレードリア(900円)はメニューに載っていません。

shirakocareedoria

が、言っていただけば作ります。
正直ちょっと内緒にしたいぐらい美味いです。

よく似たやつに『ハラペーニョピクルスとベーコンのグラタン』(800円)というのがあります。

harapenyo

これは辛さと香ばしさのコンビネーションが最高なグラタンです。
大人向けですね。

さて、みなさん焼き鳥は大好きですよね?

yakitorishio

当店ではシェアしやすいようにあらかじめ串を抜いた焼き鳥(若鶏もも肉)を焼いています。
ってゆうか、串焼きした後串だけ抜いて盛り付けます。

yakitoritare

味付けは塩(柚子胡椒添え)とタレ(各750円)。

「やっぱ飲みに出たら焼き鳥も食べたいよ~」と思うのが普通だと思います(笑)。
当店は、「今日は焼き鳥屋さんじゃないとこで呑もう」と思ったのにやはり焼き鳥も食べたくなってしまうみなさんにはバッチリな居酒屋です。

さてお肉を食べたら野菜も食べてバランスを取りたい、そんな時にサラダもいいですが、こちら『いろんな野菜の茹でポン酢』はヘルシーです。

yudeyasaiponz

当店オリジナルのポン酢も美味いとご好評いただいています。

この時期【能登牡蠣まつり】もやっていまして、数あるカキまつりメニューの中でも今年新たに加わったのがこれ、『一杯のカキ蕎麦』(800円)です。

kakisoba

有馬煮にした能登牡蠣と長野から取り寄せている歯切れのよい蕎麦を使います。
カキの滋味がしみ出した山椒の香り高い熱いお蕎麦です。三人で分け合うとしみじみすると思います。

その牡蠣の有馬煮は前菜の一品としてもじゅうぶんいけるアイテムです。

hirunomiset

『昼飲みセット』は、サラダ付きの前菜プレートと500円までのアルコールドリンクがセットで1000円、土日祝のランチタイム限定です。

ランチタイム限定といえばこの『鴨じぶ丼』も人気があります(漬物味噌汁付き1100円)。

kamojibudon

金沢名物鴨のじぶ煮を丼にしました。

ついでにこちらもランチタイム限定『豚ロースの西京焼き丼』です(漬物味噌汁付き1100円)。

saikyoudon

丼以外のランチは、ご飯、味噌汁、お漬物の3点で300円のご飯セットA、

300

それに小鉢が付くご飯セットB(400円)があり、

400

オカズ(メインディッシュ)を夜の単品メニューからどれでも何品でも選んでいただくシステムです。

例えば鴨のじぶ煮(800円)とご飯セットAなら1100円です。

ご飯セットが不要な方はなにかしらドリンクを別途ご注文下さい。

というわけで、昼も夜もご愛顧いただけたら幸いです。
ご来店おまちしております!!!

 
 
 
 

もんよう大掃除

6月5日で金澤もんようオープン1周年。

1

この店を居抜きで借りて、突貫工事で改装し、すぐさま開業、いままで場当たり的なメンテしかしてこなかったので思い切って大掃除しました。

2

ほぼ全ての飾り物と、

3

皿類を撤去して拭き掃除。

4

脂まみれだったもんよう君はジャブジャブ洗って陰干し、イsムの仏像もホコリ払い。

5

カウンター後ろの装飾もちょっと変えてみました。

6

大阪で仕入れて来た飾り物、花咲くチョウチンアンコウ。

飾り棚

ど真ん中に鎮座さしてみました。

7

チンアナゴと阿修羅の関係はこうなりました。

8

カウンター脇の凹みはまだちょっと模索中。

コレクションは同じでも、飾り方を替えるとちょっと新鮮。

また遊びに来てください!

 
 
 

ギャラリー&キッチンらとぅ~で宴会

せっかく僕の個展もしてることだし(『まろやかな棘』展)、

棘

 

“らとぅ~”で飲み会しよう!ということになって火曜の晩だってのにみんなで飲みました。

取り分け

 

らとぅ~の料理は野菜どっさりでヘルシーで美味しいよ。

オーブン焼き

 

ワインも5~6種類ほど飲んで大騒ぎ。

アップルタルト

 

飲み会は楽し。
また遊ぼうね~。

差し入れ

 

しかしいまだにこのドンタコスの辛さが舌に残ってるなぁ(笑)。

 
 
 
 

夏休み、能登島水族館

定休日の火曜に娘と姪っ子を連れて能登島水族館へ行ってきました。

無料になった能登有料道路を通り、能登島大橋を渡りたどりつきます。

能登島大橋

 

なんと言ってもイルカショー。

イルカ

 
ジンベエザメ。

ジンベエザメ

 
そして大人気、チンアナゴ。

チンアナゴ

 
ペンギン道中。

ペンギン道中

 
帰りに招き猫の焼き物屋さんや、

猫

  
ガラス工房を覗き、

カレイ

 
晩御飯を焼き鳥屋さんで食べて夏休み終了。

串

 
いや、まだ何回かあるか。

おこげ

 

 

らとぅ→ルンパルンパ→ちかちゃん

自分で店やってると休みの日もなんだか仕事から離れられず、朝からあちこち仕入れに行ってやっと昼ご飯が朝ご飯。

らとぅ~ランチ

ということは、朝ごはんから飲んでる・・・(笑)。

いつもながら美味しくて楽しいゆうさんの野菜料理。
どれも甲乙つけがたいがあえてベストを選ぶなら豆腐ハンバーグのマスタードソースと茄子の冷たいあんかけが最高!(パクリ対象ともいうw) 
ごちそうさまでした。

らとぅ今月の展示は石崎志保さんと坪井陽子さんのガラス展。

風鈴

 
作品はもとより展示風景がすばらしくてこれまで僕が見たらとぅの展示の中では一番!!

ピアス

ぜひご覧になってください。

ボタン

その後ルンパルンパさんに寄って水元かよこさんの展示を見る。

「私の脳内そのものなんです」という一風変わった器の数々に時を忘れて見入る。

しかしどうしても欲しくて値段付いてなかったけど売ってもらったのがこれ。

壁

 
壁に取り付けたニュルンとしたピンクの3個。
『幸福の奴隷』と名づけられた作品の一部をいただいてまいりました。
 

その横の筒状のオブジェはガラスの花瓶と7色に変わる発光体とらとぅーで買ってきた坪井陽子さんのガラス玉を使ったインスタレーション。

ガラス

だんだんステキなスペースになってきたぞ。

こんな部屋で飲みたくないですか?

ご予約お待ちしております!!!  

晩御飯は森本駅そばの『ちかちゃん』へ。

まぜ焼きミックス1

ちかちゃんの看板娘のえっちゃんとはツイッターを通じて落語話しで仲良くなってこないだの音楽堂寄席で実際に対面、そのまま飲みに行ってとても意気投合したのでした。

そんでやっとちかちゃんに行けました。

ここは『まぜ焼き』がメインのお店。
これは何かというと、ちょっと説明しずらいんだけど、ホルモンと野菜の鉄板鍋とでもいいましょうか、このような料理は初めて見た、初めて食べた。

そんですごくおいしかった。

だからおかわり(笑)。

まぜ焼き2

ぜんぜんくどくない、あっさり味でそれなのにホルモンも臭みなくスルスル食べれてその食感やなんかが最高でした。

モツ煮

ほかの居酒屋メニューも豊富で、ざる蕎麦まであって子供とか連れてっても全然OKな感じです。

鹿肉ユッケ

えっちゃんも、お母さんのちかちゃんも、気さくで明るくてとてもいいお店!!!

イカ焼き

僕の家からだと金沢横断みたいな距離感なんだけど、こりゃまた行かねばなりませんね。

えっちゃんと知り合えたご縁に感謝。

ギューギューにスケジュールの詰まった、そんで飲みっぱなしの休日でしたw。

さあ明日からまた仕事頑張るぞ。

金澤もんようの水、木は生ビール最初の1杯300円の日だ。
ご来店お待ちしております!!

   

落語三昧の休日

休日の朝は早い。

5時には起き出して、

粘土

粘土をこねる。

9月に野々市の『ギャラリー&キッチンらとぅー』でやる僕の個展用にチンアナゴを量産。

チンアナゴ53本

朝ごはんはトマトと小松菜のカレー。

トマトと小松菜

それから火曜市など覗いて金沢駅へ。

音楽堂邦楽ホールで落語の昼席。

ワンコイン(500円)で寄席気分。

ワンコイン寄席

まずは北海道別海出身の柳家さん坊さん、声はよく通るし北海道ネタの枕もおもしろくてグッド(「真田小僧」)。

そしてすごくめんどくさいタイプの色物芸人さんで曲独楽。これはだけど面白かった。
あんなふうにして独楽を回し始めるのは初めて見たなぁ。

そしてお目当て桃月庵白酒さん登場。
なんとも異形の頭部にビビるが評判どおりの面白さで「お化け長屋」。
おおいに笑わせてもらって昼席終了。

電動チャリで床屋さんへ行き散髪。

散髪後、遅い昼飯を食べもんようの様子を見て香林坊からバスに乗りまた音楽堂へ。

音楽堂寄席ポスター

2013年7月2日の音楽堂寄席は歴史に残るくらい素晴らしい落語会でした。
前座色物入れて6人全員が面白いというパーフェクト達成。

本日の番組

いやほんと涙でるほど笑ったわ。
みなさんそれぞれ個性的ですごかった。

金沢で次に生落語が見れるのはいつだろう?

そうだ、9月7日土曜日のお昼から、上方落語の笑福亭枝鶴さん独演会があるぞ!

き楽寄席

前売り券(2500円)はもんようにも置いてあります。
お食事のついでにお買い求めいただけますよ~!

< リードモア>に続きが→

Read More »