Home 2018年7月あたりのあれこれ
« Home
7月 12th, 2018 Comments: 0

2018年7月あたりのあれこれ

Tags
Plurk
Share this

まずはここんとこの売れ筋ナンバーワンを。

アナゴの白焼き。
しらやきってあんまり聞いた事ない人がけっこういるみたいなんですが、蒲焼(照り焼き)に対して白焼きですね。
ほんらい鰻についてのみ使う用語なのかな。
でもアナゴも似たような形だから白焼き。ひと塩ふって焼いたものです。
あっさりとして美味いです。

********

珍しいエイの肝。

業者の売り文句は「海のフォアグラ」ですが、フォアグラってあんまり生で食べないのでどんなもんかなぁ。
とろっとろに濃厚な珍味ですね。

*********

先月からメニューに入れているジャンボウインナー、ちょっと思いついてタコさんウインナーにしてみました。

実物はちょっと驚くサイズです。

タコといえば、例の『飲み陶芸』で作った皿にまたタコの絵を描きました。
今度は染付け風です。

骨董屋で売っている古い有田のような仕上がりになりました。

筆で描くタコの絵がなかなか上手い(←まさに自画自賛w)ので量産しています。

【夏のタコまつり】は自作のタコの器を使いたいばっかりに通年メニューになりそうです。

ちなみに僕の作ったカレー皿でカレーライスを食べることができます。
松任にある『ゆめの駅』で出しているカレーです。

やさしい味だけどビジュアルは意外に派手な『オムカレー』。
おいしいですよ~!!
ぜひ「お皿はもんようのマスターが造ったやつで」とご注文下さい。

*******

カレーといえばあんかけチャーハン。

『ホタルイカチャーハン』が終了したので『野菜チャーハンの柚子胡椒あんかけ』というのをはじめました。
すっきりとシャープな辛さが後を引く〆のご飯。

〆のご飯と言えば『夏野菜雑炊』。

こういうのはしみじみうまいですね。
外は異常に蒸し暑いのに冷房やら冷たい飲み物やらでなんだかわかんなくなった身体をじわっとリセットするようなやさしいぬくもり。

いろんな料理もりだくさん、なにかしらあなたの食べたいものが見つかる店、金澤もんよう。

夏の間にぜひ一度、と言わず何度でもお越しください、お待ちしております。

 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です